So-net無料ブログ作成
検索選択

空手師範の思ひ出 [五日市待夢]

ご近所にお住いの空手の師範がご逝去された。
77歳のうち64年間空手道の為にご尽力されていました。

2年前に間質性肺炎を患ってもなお、日本武道館等へ足を運び空手のことを思いやるほどでした。
もちろん、その思いやり優しさは、ご家族や近隣のみなさんそして弟子のみなさんにも向けられていたのです。

お忙しい方でしたが、お会いすると「あんだよ今日は」と、気さくに声をかけてくださり、そのお声はとても大きく頼もしいほどでした。
そして、いつもニコニコと笑顔でいろいろなお話をさせていただきました。

東京オリンピックをきっと楽しみにしていたことでしょう。



ご冥福をお祈りいたしております。(合掌)
スタンプ帳(0)  ご訪問帳(0) 
共通テーマ:スポーツ

ご訪問スタンプ 0

ご記帳 0

ご記帳の受付は締め切りました